FPC 食の農の未来会議・京都

活動内容ACTIVITY

給食をオーガニックに

みなさんは自分の食べている食品がどこで何からどのように作られているかを考えているでしょうか。
子どもたちが健康で豊かな食を得られる社会をつくることは、私たちの大きな目的のひとつです。

特に学校給食を有機食材にすることは、地元有機農家の販路の安定、新規就農者が有機農業を選択する支援にもつながるため、ヨーロッパ諸都市や韓国ソウルなど、多くの地域で実践が進んでいます。日本でも千葉県いすみ市(給食米をすべて地元産有機米に)、愛媛県今治市(地元産有機農作物の利用)などの先駆的な取り組みがあります。
みなさんは自分の食べている食品がどこで何からどのように作られているかを考えているでしょうか。
しかし京都市の小学校給食は1日約6万6千食と量が多く、もともと市内産ですべての食材をまかなうことは難しく、不揃いな形の調理法や料金面でも大きな壁があります。

その為、私たちはまず、市内の保育所・幼稚園から働きかけを始めました。既に一部、有機食材を導入している園もあり、こうした事例の情報共有、有機食材導入に興味のある園と、生産者・流通関係者のマッチングを行うこと、ゆくゆくは学校給食全体に働き掛けを広げていくことを視野にいれています。

2023.12.05給食をオーガニックに

【12/18開催】京都府庁こだわりマルシェ出店プロジェクト企画会議

「京都府庁こだわりマルシェ」が、4月6日(土)・7日(日)に開催されます。 このイベントで、2つのブースをFPC京都が借りることになりました。 ここで学生の皆さんに、中心となって企画し運営を進めてほしいと思っています。 …

VIEW MORE

2023.10.23給食をオーガニックに

【10/30開催】FPC研究会学校マルシェを作ろう

前回のイベントで「京都市ってファーマーズマーケット少ないよね。生活圏に農家さんから直接お野菜を買える場所があればいいのにね。」という話が出て、そんなところから始まったこのプロジェクト。 私たちがこれまでも取り組…

VIEW MORE

2023.06.21給食をオーガニックに

【イベントレポート】~自給と自炊でつなぐ持続可能な食と農~ 焼肉南山の社会見学!

2023年6月11日(日)、大学生と保育関係者が一緒に学ぶイベント「焼肉南山の社会見学」~自給と自炊でつなぐ持続可能な食と農~を、自学自炊コミュニティnalba(焼肉南山2F)にて開催しました。   1. 焼肉南山会長楠…

VIEW MORE

2023.05.11給食をオーガニックに

【6/11開催】~自給と自炊でつなぐ持続可能な食と農~ 焼肉南山の社会見学!

FPC京都のイベント第2弾のお知らせです。   今回のタイトルは、長いですが~、こちら!!  ↓ ↓ ↓      大学生と保育関係者が一緒に学ぶ     「焼肉南山の社会見学」  ~自給と自炊でつな…

VIEW MORE

2023.02.17給食をオーガニックに

西陣和楽園(上京区・保育園):給食インタビュー

食と農の未来会議・京都では、保育園・幼稚園の給食に有機野菜を導入している園の実践例を伺っています。2022年12月5日には、西陣和楽園さんにお伺いしました。西陣和楽園さんは、創立100周年を迎えた私立保育園。給食の調味料…

VIEW MORE

2022.12.27給食をオーガニックに

「オーガニック × 給食の可能性 選ばれる保育園になるために」開催報告

2022年9月3日(土)に京都市中京区のQuestion4Fにて開催したイベント 「オーガニック × 給食の可能性 選ばれる保育園になるために」のレポートを作成しましたので 下記よろしければご覧ください。 「オーガニック…

VIEW MORE

2022.09.10給食をオーガニックに

オーガニック給食を考えるイベントのご報告

2022年9月3日(土)、京都市河原町御池のQUESTIONにて FPC京都主催の初イベント「オーガニック×給食の可能性 ~選ばれる保育園になるために~」を開催しました。     参加者は下記の通り、…

VIEW MORE

2022.07.25給食をオーガニックに

保育関係者の方向けイベント開催します

これまで保育園の給食にオーガニック野菜やそれに準じたお野菜を採り入れていただく為、 積極的に取り組んでおられる園に取材したり、広くアンケートさせていただいたりとオモテには見えないところで活動をしてきましたが・・・ &nb…

VIEW MORE